Top > 育児 > 赤ちゃんの夜泣きはいつまで続くの?

赤ちゃんの夜泣きはいつまで続くの?

赤ちゃんの夜泣きは、どんな対策をしてもなかなか泣き止まず、苦労をされる方が多いと思います。

 

泣き始めたらドライブや散歩に連れて行くなど、ママやパパも寝不足になりがちです。

 

ご近所さんへの迷惑を考えてしまうと、早く泣き止ませなきゃと焦ってしまう方もいるでしょう。

 

夜泣きの時期は、いつまでというのは難しいかもしれません。

 

一般的な赤ちゃんの夜泣きの原因はあまりはっきりした理由が分かっておらず、睡眠の成長過程だとか、不安だとか、運動不足だとかいろいろと言われています。

 

こういった一般的な夜泣きは、1歳半ころまでに終わることが多いと言われていますが、個人差があります。

 

赤ちゃんの気質や昼間の過ごし方などにもよるかもしれません。新生児の便秘は原因を知ることから

 

もう少し大きくなった子どもの場合も、昼間に起こったことが原因だったり、怖い夢を見たなどの理由で激しい夜泣きをしたり寝ぼけたりすることもあります。

なので、いつまでというのは本当に個人差があると思います。

 

これだけははっきり言えることですが、夜泣きにもいつかは必ず終わりが来ます。

出口の見えないトンネルの中にいるような気分になってしまいますが、出口は必ずあるのです。

ママもパパも、ご自分をいたわりながら乗り越えてください。

 

育児

関連エントリー
子供の便秘はトイレに座る習慣づけを赤ちゃんの夜泣きはいつまで続くの?